Windows 10 の展開メモ

Windows 10 の回復を構成するメモ

Windows 10の回復

ユーザーの操作により、"更新とセキュリティ"と"回復"にある"この PC を初期状態に戻す"ことができます。
f:id:morokoshidog:20170729204116p:plainf:id:morokoshidog:20170729204121p:plainf:id:morokoshidog:20170729204130p:plainf:id:morokoshidog:20170729204139p:plain

Windowsの更新プログラムが保持されるルール

  • ロールアップ更新プログラムが PC にインストールされてから 28 日以上が経過している場合
  • ロールアップ更新プログラムが PC にインストールされてから 27 日以内である場合は、以前のロールアップ更新プログラムが適用された状態が復元されます。

ドライバーの更新プログラムが保持されるルール

  • ドライバーのロールアップ更新プログラムが PC にインストールされてから 28 日以上が経過している場合
  • ロールアップ更新プログラムが PC にインストールされてから 27 日以内である場合は、以前のロールアップ更新プログラムが適用された状態が復元されます。

以前にインストールした Windows アプリの復元

  • プレインストールされている Windows アプリは、必ず出荷時のバージョンと状態に復元されます。
  • これらのアプリは回復イメージから復元されるのではなく、イメージのカスタマイズや製造過程で Windows アプリがプロビジョニングされるときに、それらのアプリのコピーが自動的にバックアップされ、PC のリカバリー機能を使ってバックアップが復元されます。

PC のリカバリー機能のしくみ - Windows 10 hardware dev の要約

Windows 10で求められる回復の設計

Windows 10では、年2回予定されている機能更新プログラムを適用していくことが求められています。(Enterprise LTSBは除く)

CBBを選択することにより機能更新プログラムが適用されるタイミングを遅らせることができますが、あくまで遅らせて準備期間を稼ぐだけですので年2回機能更新プログラムを適用することに変わりはありません。(Enterprise LTSBは除く)
Windows Update for Business の構成 (Windows 10) | Microsoft Docs

  • Current Branch for Business (CBB)
  • Windows Update for Business (オプション)
続きを読む

Windows 10 ユニバーサルWindowsプラットフォームアプリケーションの一覧を表示名込みで取得するPowerShellスクリプト

Get-AppxPackageだとどのアプリかよくわからないので表示名を取得するスクリプトを作りました。

続きを読む

PowerShellでWSUSから64ビット版 Windows 10, バージョン1607 向け以外の更新プログラムを拒否する

このスクリプトは現状ベースで作成されたものです。今後の更新プログラムに対応するためにはスクリプトのメンテナンスが必要になることを理解してください。

続きを読む

WSUSを構築してWindows 10の更新を管理する

以下の技術情報に分かりやすくまとめられています。
technet.microsoft.com

Windows Defenderの構成は忘れがちなので、Windows Defenderを無効にしていない場合は構成しましょう。
Windows 10 での Windows Defender の構成 (Windows)

この記事は?

Japan WSUS Support Team Blogを読み、必要な情報をまとめました。
blogs.technet.microsoft.com

誤ったまとめをしている可能性がありますので、必ず検証をしてから操作をしてください。

続きを読む

メモ: PowerShellでWord・ExcelファイルをPDFに変換する

gallery.technet.microsoft.com

続きを読む

Outlookでメール本文のフォントをYu Gotnic UIにする

設定するフォント

  • フォント: Segoe UI, Yu Gothic UI
  • サイズ: 11pt
続きを読む