家庭向けOffice 365製品 (Office Premium PIPC) を64ビットに切り替えた

Office PremiumがプレインストールされているSurface Bookの使用を始めて3年目です。すでに2回"Office 365 サービス"にて更新しています。
先日、アプリケーションのメモリ不足による動作の遅延を感じたので、これを機会に64ビット版のOfficeに切り替えをしてみたところ一筋縄ではいきませんでしたので備忘録としてメモ。

www.office.com

続きを読む

Windows 7 SP1 のサポートの通知を見てみたところ、リンク先のページが正しく表示されないみたい

f:id:morokoshidog:20190426151608p:plain

Windows 7 SP1のサポート終了まですでに1年を切りました。噂では4月下旬より、サポート終了に伴う通知が表示されるらしいのですが、一向に表示される気配がありません。

以下のブログによると、この通知を強制的に表示することができるよう。

sipnotify -always

yamanxworld.blogspot.com

続きを読む

プロビジョニングパッケージを使用して、制限時間後にWindowsのロック画面に移行する (パスワードがある場合はパスワード保護される)

Windows 10では、プロビジョニングパッケージを使用してポリシーを構成できます。

"実行時の設定\Policies\DeviceLock\MaxInactivityTimeDeviceLock"を構成することにより、"デバイスがアイドル状態になってからデバイスが PIN またはパスワードを必要とするロック状態になるまでの最大時間 (分単位) を指定します。"とされています。
Policies (Windows 10) | Microsoft Docs
Policy CSP - DeviceLock | Microsoft Docs

その他のポリシーは以下を参照してください。

Policy CSP | Microsoft Docs

続きを読む

Windows 10 構成メモ

OEM Windows デスクトップの展開およびイメージングのラボ | Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardware/manufacture/desktop/manufacturing-windows-engineering-guidedocs.microsoft.com
docs.microsoft.com

続きを読む

Windows ADKよりScanStateツールを入手する

  1. Windows ADKを入手します: Download and install the Windows ADK | Microsoft Docs
  2. インストールオプションにUSMTを選択するのを忘れない: f:id:morokoshidog:20180716235355p:plain
  3. ScanStateを使用します: ラボ 9: Windows (監査モード) から変更を加える | Microsoft Docs

Windows 10のinstall.wimからProのみのイメージを取り出す

Dism /Export-Image コマンドでインストールメディアからエクスポートします。

Dism /Export-Image /SourceImageFile:"D:\sources\install.wim" /SourceIndex:3 /DestinationImageFile:"C:\Windows 10 Pro 1803-Install.wim"

ほかのエディションが必要な場合は SourceIndex のパラメータを変更してください。
パラメータは続きの記事で。

続きを読む

InstagramのAPIにアクセスして自分の情報を取得しようと思った話 (自分用メモ)

APIの利用には審査が必要な場合があります

大雑把に手を出そうとしたときに、下記のポイントが理解しきれていなかったのでメモ。

Sandbox Mode

Sandbox Mode • Instagram Developer Documentation

  • 自分の情報を取得するには審査なしのサンドボックスである程度まかなえる
  • サンドボックスで取得できる情報には制限があり、すべての情報にアクセスするには審査を通過しないと利用できない

Permissions Review

Permissions Review • Instagram Developer Documentation

  • ユーザーが彼らのコンテンツを、第三者と共有するのを助ける
  • 広告主とブランドが、彼らの視聴者及びデジタルメディアの権利を、理解し運用を助ける
  • 放送社と出版社が、彼らのデジタルメディアの権利を、主張し適切な態度を助ける
続きを読む